中国の赤珊瑚密漁

日本は何をしているのか?まったく理解に苦しむ。200隻もの中国漁船が来襲し、堂々と日本の領土で日本の自然資産を泥棒しているのに何もしないで、ただ犬の遠ぼえのごとく吼えていいるだけ。日本政府の対応がまったく理解できない。尖閣諸島の問題と同じじゃないか。尖閣の付近に眠るといわれる海中油田よりも赤珊瑚のほうが単価は高いんじゃないの?
排他的領海内での漁には、断固として取締りをすべきだと思うが・・。韓国だって自国の領海で漁をしにきた中国漁船に銃撃して、拿捕しているじゃないか。なぜ何もしないで手を咥えてみてるだけなの?必要なら自衛隊を出して追い払うべし。中国になめられても何にもできない日本が歯がゆい。
この赤珊瑚の密猟は、日本の防衛力を試しているに違いないし、APECで日中会談を有利に運ぶためのツールとしているに違いないが、日本が中国の術中にはまってしまっていることに政府は気づいていない!!

「中国の赤珊瑚密漁」への1件のフィードバック

  1. 中国は報道官が断固として取り締まるとか言っていたが、本当か?はなはだ疑わしい。この船団も中国政府の意向で日本へ送っているんじゃないの?取り締まる発言は日本に対する単なるアピールだろう。もし本当なら盗んでいった赤珊瑚と珊瑚を取っていってった損害賠償金を日本に対して支払うべし。
    日本は中国のレアアースをちゃんと料金を払って購入しているんだから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください